スマホ料金を安くしたいSB編-第2回

どうもこんにちは。

前回の「スマホ料金を安くしたいSB編-第1回」では、結局不調に終わった訳ですが、ひとまず端末代金の支払いが終わるまでは現状維持ということで。

彼を知り己を知れば百戦殆からず、Softbankとそれを取り巻く環境の状況を把握するところから始めてみます。

SIMロック解除義務化の動向

総務省の 「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正 に基づき、2015年5月から端末のSIMロック解除が各通信業者に義務付けるようになりました。

これまでは、各社の端末は、原則として各社専用端末だった訳ですが、今後は徐々に端末の使いまわしが可能になると考えられます。

 sim_lock

現状はおおよそ上図のようなイメージですが、今後はSIMロック解除を行えば、各社端末がSIMフリー端末として扱える訳ですね。
(※但しau系は通信規格が異なるので、必ずしも利用できる訳ではない)

そんなすばらしいSIMロック解除ですが、現時点では、正直Softbankの対応は3社のうち最も遅れをとっているようです。
そりゃ~せっかくiPhoneで契約もぎ取ったのに、逃がしたくないよな。。

docomo 2015年5月以降発売の対応機種はロック解除可能、ネット上での手続きは手数料無料。但し購入後半年は申請不可能。過去の機種はドコモショップにて有償で解除可能。
au  2015年5月以降発売の対応機種はロック解除可能、一部過去機種も可能。ネット上での手続きは2015年8月以降開始、手数料無料。但し購入後半年は申請不可能。
softbank 一部機種のみ可能。主力のiPhoneは現時点で不明。

 

ひとまずはSoftbank-iPhoneがどうなるか、静観するしか無いですね。

 

MVNO(通称格安SIM業者)

圧倒的にdocomo系が多いです。au系は少ないですが、個人的には両方評価高いです。
詳細はまた別の機会に記事にしたいですね~。

docomo系 OCN mobile、IIJ mio、u-mobile、その他多数。
au系 mineo、uq-mobile
softbank系 現状、なしと思われる。子会社のSBパートナーズと推進中。Y!mobileは別物ということで。

 

テザリング制限

docomo端末では、格安SIMをセットしても、原則としてテザリングができません。
色々やり方はあるようですが、保証外です。

au端末では、テザリング可能です。

softbankは、分かりません。が、ざっと調べる限り、そのような話は聞きませんので、多分出来るのかな?

 

セット割

スマホと家用固定回線をセットで契約する事で割引が受けられる「セット割」。
最近はdocomoも可能となり、3社揃い踏みです。

パケットをシェアする容量ごとに、値引き額が設定されているようです。
ここでは参考として、データ量5GBにおける1回線あたりの月額値引き額を見てみます。

通信事業者 固定回線 セット割名称 月額値引き額
docomo ドコモ光 ドコモ光パック 800円
au auひかり auスマートバリュー 1,410円
softbank softbank光 スマート値引き 1,410円

 

データ量を増加するごとに、当然月額料金もあがりますが、値引き額も増えます。

結構複雑なので全部は書ききれませんが、傾向としては、データ量が多い場合はdocomoが有利、データ量が少ない場合はau有利、softbankはデータ量中間帯で有利に見えます。

 

株主優待

株価はともかく、優待内容はsoftbankの圧勝です。

銘柄コード 銘柄名 2015/07/10終値 最低投資金額 株主優待
9437 (株)NTTドコモ  2,332 233,200  なし
9433 KDDI(株)  3,001 300,100 au端末購入時にご利用いただけるクーポン
9984 ソフトバンクグループ(株) 6,924 692,400 1.ソフトバンク携帯電話株主優待
携帯電話の基本使用料から934円割引
2.インターネット株主優待
インターネットの基本料6カ月間割引

 

もちろん、投資は自己責任で。

 

まとめ

softbankから通信事業者を変更する気がない(キャリアメールを使い続ける)ならば、セット割は有効。株やってるなら株主優待も有効。

他社系MVNO(格安SIM)への乗り換えは、端末が無駄になる現状からすると、厳しい。

今後、iPhoneがSIMロック解除対象となる事、softbank系MVNOが出てくる事を期待。

次回に続く・・・

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)