ビーノ、オイル交換

愛車の4ストビーノ(SA37J)、キリが良いところまで走ったのでオイル交換します。
時々分からなくなるので、備忘のため記事にしておきます。

 

エンジンオイルと、ついでにギアオイルも変えます。

交換の目安

・ギアオイル
初回1000km、以降10000km走行毎

・エンジンオイル
3000km走行毎

準備するもの

・ソケットレンチ 10mm/12mm
・オイルジョッキ(エンジンオイル用)
・オイラー(ギアオイル用)
・エンジンオイル
・ギアオイル
・ウエス、オイル受け皿(1000ml以上)、廃油処理用の新聞紙等

交換前に

少し走行してオイルを温め、排出しやすくします。

 

ギアオイル交換

20160601_02

・オイル受け皿を準備
・排出口を開ける(ソケットレンチ10mm)
・約100mlのオイルを排出する
・排出口を閉める
・ギアオイルをオイラーに100ml注ぐ
・給油口を開ける(ソケットレンチ12mm)
・給油する
・給油口を閉める
最初はペットボトルを改造して注いでいました。オイラーがあると快適です。

 

エンジンオイル交換

20160601_03

・オイル受け皿を準備
・排出口(ドレンボルト※)を開ける(ソケットレンチ12mm)
・約750mlのオイルを排出する
・排出口を閉める

※オイル交換だけなのでドレンボルト側を使用します。コッチが簡単。

 

20160601_04

・エンジンオイルをオイルジョッキに750ml注ぐ
・オイルキャップを開ける
・オイルをゆっくり注ぐ
・ゲージで量を確認しながら、必要に応じて追加で注ぐ
・オイルキャップを閉める

 

廃油処理を忘れずに!

今回は以上です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)